« 排水口の悪臭 | トップページ

2012年4月19日 (木)

水道が凍らないための水落し(凍ってしまった編)

Mix
 
 
 
 
 
つい・・・
 
 
すぐ帰ってくるとおもった・・・
 
 
知ってたけどめんどくさくて・・・
 
 
まさか本当に凍るなんて・・・
 
 

 
 
水道が凍らないための水落し
を読んだにもかかわらず、
凍らしてしまった方へ
これから書いていきたいと思います。
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
水道が凍結するだけならまだいいのですが、
水が凍ると膨張します。
膨張すると配管が裂け破損し、交換するはめに
なることも多々あります。
 
凍ってしまったらまず配管が裂けていないことを願い
解氷しましょう。
(-人-)
 
 

 
 
まず、凍ってしまったら業者を呼ぶ前に
自分で出来そうなことを説明します。
 
(なんとかトラブル八千円♪とかもったいないですよね。たいがい八千円じゃ済まないでしょう)
 
 

 
まず、水道の蛇口ををすべて閉めて
水道メーターが動いていない事を確認してください。
動いている場合は、配管のどこかで凍結により
破損した場所から水が漏れている
かもしれません。

水道の元栓を閉めて業者の方に連絡してください。
 


 
凍結した配管の解氷は
露出配管や蛇口など目に見えるところが凍結したならば
タオルを巻いてお湯をかけて溶かします。
 
暖かい投光器を離して向けておくのも
いいです。
 
 
壁の中などの凍結であれば、
解氷機を使ったり、蒸気を送り込んだり
しなくてはいけません。
 
解氷機はホームセンターに売ってますが
使い方を間違うと火事になる危険がありますので
注意が必要です。
 
 
水道を落としても
いつも同じところが凍ってしまう場所があるならば
そこにテープヒーターを巻き付けたり
保温材を巻いたりしましょう。
 

 
 

 
 

|

« 排水口の悪臭 | トップページ

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221705/44903437

この記事へのトラックバック一覧です: 水道が凍らないための水落し(凍ってしまった編):

« 排水口の悪臭 | トップページ