« iPad | トップページ | 屋外フードの交換 »

2010年5月12日 (水)

The HOKKAIDO

皆さん、北海道といえば何を連想しますか?
 
 
 
おいしいラーメン?
ジンギスカン?
木彫りの熊?
 
それとも大自然?
 
 
 
 
今回はこれぞ北海道ってところに行ってきました。
 
 

Cimg7112_2
 
 
『んっも~~~~っ!!』
 
 
 
道東にある親戚の牧場にお邪魔してきました。
 
皆さんも牛を見るとしたら、
道路を走ってるときなど
遠目から見ることがあると思いますが、
間近で見るとイメージより二回りほどデカイと感じます。
 
本能的に恐怖を感じてる自分がいました。
闘牛士さん、改めて尊敬します。
 
 
Cimg7116
 
 
 
 
 
 

こちらの牧場にいる牛さんは乳牛です。
 
 
Cimg7126_2
 
このような搾乳マシーンを使って
朝と夕方二回搾乳を行います。
 
 
この他にもエサの手入れや掃除など
毎日休み無く大変な仕事だなと実感しました。
 
 
 
 
 
 
牛たちは成長段階別で分けて飼育されています。
 
妊娠している牛、
搾乳できる大人の牛、
大人になる前のギャルっぽい牛、
幼い子牛、
です。
 
 
 

 
 
 
 
Cimg7128_2
 
こちらがギャル達の集合写真です。
イケイケな感じが伝わってきますよね。
 
 
 
 
 
そして、ギャルに染まらない美人な彼女がこちらです。
 
 
Dsc00041_2
 
彼女は毎年行われる美牛コンテストに参加するため、
適度な散歩や全身の牛毛の手入れは欠かさず行い
美の追究を怠りません。
 
目の輝きが違いますよね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後にコチラ。
 

Cimg7142
 
愛くるしいですよね。毛もフサフサしてて、
動きも機敏で無邪気です。
 
 
 
 
牛が乳を出すためには人間と一緒で妊娠しなくてはいけません。
 
種付けをする。
妊娠する。
子供生まれる。
搾乳できる。
だんだん乳が出なくなる。
種付けをする。←このタイミングがむずかしいようです。
 
種付けも必ず成功するわけではなく
失敗したらすぐまたというわけにはいきません。
種付けも依頼して行うのでお金がかかります。
 
 
 
 

 

今回はお邪魔した時間帯が合わず
搾乳風景を見ることが出来なかったんですが
次回楽しみにまたお邪魔させて頂きます。
 
おいしい牛乳をいつもありがとう!!
 
 

 
 
 
 


|

« iPad | トップページ | 屋外フードの交換 »

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221705/34654728

この記事へのトラックバック一覧です: The HOKKAIDO:

« iPad | トップページ | 屋外フードの交換 »